2014年12月14日

梁の計算 フリーソフト

梁の計算 フリーソフト

単純梁・連続梁・片持ち梁・固定梁の計算 フリーソフトのサイトです。
http://kensetu.osusume-soft.com/kouzou/hari6

 スポンサーリンク


(構造計算)Excel-Stシリーズ 「連続梁の応力計算」
エクセルにより連続梁の応力計算を固定モーメント法で行う(Excel 建築構造計算・機械設計)ソフトです。電卓で計算のチェックが可 能なので計算過程がよくわかります。

(構造計算)Excel-Stシリーズ 「CMoQoδの計算L版」
Excelにより、梁の固定端モーメント、単純梁の中央モーメント、剪断力・たわみの計算を行います。 計算式が全て表示される仕様としています。 ヘルプ、印刷、計算表の作成など、対話形式でExcel-Stの操作を簡単に行えるSTメニューがついています。

梁座屈計算システム I-N
圧縮梁の座屈計算を行います。日本建築学会・鋼構造設計基準に準 拠しています。JIS断面のうち、骨組計算に使用しそうな断面を対 象にしており、内部保有の要目データをサーチして、簡単に計算す ることができます。

Excel 梁の計算(1)
エクセルで梁強度計算ができます。単純梁のせん断力、反力、曲げ モーメント、撓み量、傾斜角の計算を行います。各梁と荷重形状の 図示を選択して、荷重・断面係数等を入力すると結果が出ます。 形状は61種類あります。

構造計算ツール
鋼製梁、ラーメンの応力計算及び断面算定を行います。 片持ち梁、単純梁、固定梁、門形ラーメンの応力計算、形鋼の断面 算定、形鋼の許容応力度の計算です。

STUT-CnB / 連続梁応力算定
連続梁の応力算定を行うプログラムです。 最大10スパンまで扱うことができます。 従来単位およびSI単位での入出力が可能です。 応力算定は、たわみ角法により行います。 各部材の部材荷重は、集中、等分布、三角、台形から選択でき、1部材に付き5つまで入力可能です。 各支点の支持条件は、固定、単純、ヒンジ、バネ、自由から選択可能です。 各支点の節点荷重は、集中、モーメントから選択でき、1支点に付き3つまで入力可能です。

鉄筋コンクリート造関係 : 柱・梁幅の最小必要寸法表
鉄筋コンクリート造関係:柱・梁幅の最小必要寸法表です。

梁のカブリ厚の計算
梁のカブリ厚の計算を行います。

一般的な構造物は地震時に構造物全体が地盤とともに揺れるのに対し、構造物と地盤の間を切り離し、地震時でも構造物が揺れないようにすることを免震とよびます。地面との縁を切り離すことで、構造物の揺れは大ぎく軽減され、人命保護だけでなく、構造物の損傷、建物の転倒も防止するなど財産保護としても強力な方法になります。また、既存の構造物に免震層を設けることで耐震性能を飛躍的に向上させる免震レトロフィットもあります。




posted by funo at 17:02| 梁・スラブ・RC断面の計算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする