2014年12月22日

重力式擁壁の計算 フリーソフト

重力式擁壁の計算 フリーソフト

擁壁の計算、重力式擁壁の計算 フリーソフトのサイトです。
http://kensetu.osusume-soft.com/kouzou/jyouheki6

 スポンサーリンク


重力式擁壁 安定計算
道路土工 擁壁工指針に準拠した、重力式擁壁の安定計算ソフト です。土圧の計算方法は、試行楔法(常時及び地震時)です。

重力式擁壁の安定計算
道路土工 擁壁工指針に準じて、重力式擁壁の安定計算を行うソフトです。

重力式擁壁の設計
重力式擁壁の設計を行います。道路、土地改良、建築、防災(待ち 受け、落石防護)など、さまざまな分野で利用できます。直接基礎 、段差基礎、杭基礎の安定計算/竪壁、底版、突起の部材計算が行えます。

重力式擁壁 設計支援システム
重力式擁壁及びもたれ式擁壁の安定計算及び構造計算用ソフトで す。SI単位系に対応します。重力式擁壁及びもたれ式擁壁に対応し ます。地震時、地下水、浮力等に対応します。安定計算、構造計算 (応力度)ができます。

重力式擁壁の設計 (土地改良事業編)
土地改良事業計画設計基準「農道」に準拠した重量式擁壁の設計計算プログラムです。 適用土圧式として試行くさび法の他、土圧分布を直接入力できます。 その他の外力なども考慮できる設計ツールです。

重力式擁壁計算
重力式コンクリート造擁壁(宅地造成、道路土工擁壁)の安定計算を 行います。土圧の計算はクーロンの土圧公式及び試行くさび法によ ります。関係書類に添付することができます。

擁壁を設置する場合、連続背面排水のときは、裏込め土に透水性のよい土を用いる必要があります。 背面の水位を下げる施工方法は、裏込め砕石と水抜き穴、30p以上の傾斜排水層、30p以上の底面排水層、 不透水性表面保護工などの設置について、検討する必要があります。 重力式擁壁の応力計算では、断面に引張力が生じないこととします。




posted by funo at 09:09| 擁壁の計算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。